組合員の方が退職される場合、引き続き組合員であることを希望されるときは、組合員資格を継続できます。

■退職後も組合員を継続される場合

①当組合からの連絡文書は、ご自宅に郵送となります。

②退職後は、定期積金や融資のお取引はできません。

■退職に伴い、当組合を脱退される場合

①預金・積金はすべて解約していただきます。

②出資金・配当金等は、総代会(6月開催予定)後に、ご指定の口座に振り込みます。

③脱退された場合、退職者様を対象とする「謝恩定期預金キャンペーン」へのご応募はできません。

退職・脱退手続きについては、総務課(951-0191)までお問い合わせください