住宅ローン

ご用意いただく書類等がありますので、融資課までお問合せの上、事前相談にお越しください。
(融資課 TEL 052-951-1249)

■融資を受けられる方

▶出資金40口(2000円)の持分を有する組合員

▶満20歳以上で勤務年数が1年以上の方

▶団体生命保険加入適格者

▶保証会社による審査適格者

▶その他組合が適当と認める方

■ご融資の対象

▶住宅建築用地(仮換地・保留地を含む)の購入(2年以内に住宅を建てること)

▶住宅の新築・購入(仮換地・保留地を含む)

▶マンションの購入(中古、新築)

▶中古住宅の購入

▶住宅の増改築又は修繕

▶借地・借家の購入

▶他の金融機関の住宅ローンの借換え(仮換地・保留地を含む)

■金利

▶固定期間選択型(3年・5年・7年・10年より選択)、変動金利型のいずれかを選択
※固定金利期間終了後は、自動的に変動金利が適用され、再度の固定金利を選択することはできません。
※変動金利型の場合、融資後年2回4月、10月に金利を見直します。

■融資期間

▶最長35年(420回)

■担 保

▶土地・建物に抵当権設定が必要となります。抵当権の設定費用はお客様の負担となります。
保証会社を第1順位とする抵当権を設定登記させて頂きます。
※諸費用として、融資額に含むことができます。

■団体信用生命保険

▶ご加入頂きます。(保険料当組合負担)

■火災保険

▶お客様の任意加入です。
※ただし、借地・保留地については、保証会社の指定する金額以上の火災保険に加入して頂きます。

■保 証

▶保証会社の保証を受けて頂きますので、原則保証人は不要です。
なお、保証会社(全国保証株式会社)の保証料及び事務手数料は、お客様の負担となります。

■手数料

▶ご契約時に手数料はかかりません。

■返済方法

①元利均等月賦返済・元金均等月賦返済
毎月返済元金は1万円以上とします。

②ボーナス返済
6ヶ月毎の返済元金は5万円以上とします。
元利均等返済のみ併用可能です。

■融資金額

▶融資金額は、次の①~④のいずれか最低額〔諸費用(保証料、保証会社事務手数料、登記費用等)含むことができます。〕になります。なお、融資金額は、10万円単位とし、①~④の計算上10万円未満が生じるときは、それを切捨てます。
①融資金額は、5000万円(最高限度額)の範囲内であること。
②融資の対象物件に対する保証会社の担保評価額以内であること。
③税込み年収に占める年間の返済額合計(当組合・職員共済組合・名古屋市職員互助会・住宅支援機構・
 その他市中銀行などからの借入がある場合にはこれらの年間返済額を加算します。)が年収の30%
 以内であること。
④住宅ローン定年時残額が定年退職時退職手当(推定)の額以内であること。

■繰上返済

▶融資を受けた日から3年以上経過したときは、融資金の残額の全部又は一部を返済できます。
ご返済の時には、事前の連絡の上お手続きをお取下さい。
①一部返済の場合は、元利金30万円以上とさせて頂きます。
②一部返済後の残額が、10万円単位となるように繰上して頂きます。
③一部返済後の残額の返済方法については、返済時にご相談の上お決め頂きます。

(融資課 TEL 052-951-1249)